猫っ毛にハリコシが出た!uruotte(うるおって)のアミノ酸シャンプー

先日、uruotte(うるおって)のアミノ酸シャンプーを初めて使ってみた話を書いたのですが、その後も引き続き使っております。

uruotte(うるおって)というシャンプーのサンプルをいただきました。 サンプルのセット、シャンプー30mlと洗い流さないトリートメ...

初めて使用した時は髪にハリはでるものの、泡立ちが今イチのような気がしたのですが、やっぱり私の使用量が少なかったようです。

ちゃんと適量を正しい洗い方をすると私の猫っ毛にはかなり効果的でした。
正直、シャンプーだけで髪質がこんなに変わるなんて・・・

uruotte(うるおって)のミニボトル 30ml

私の髪質

  • 細くコシがない超猫っ毛
  • ボリュームがなく、どんなに丁寧にスタイリングしてもちょっとの湿気ですぐにペチャンコ
  • 髪が細いため髪が薄く見える
  • 最近は白髪が増殖中。。。(o´д`o)トホホ
  • 長さは首の真ん中あたりのショート

私のヘアケア

とにかく髪にやさしく!を心がけています。

髪にダメージを与えるパーマ、カラーリングなどは一切しません。

白髪にはHENNA(ヘナ)で応戦中。

以前はジョンマスターズを使用していたのですが、値段の割に私の髪には今一つ。。。

ジョンマスターズは一部ではとても高評価のようですが私にはとくにハリがでたわけでもボリュームアップしたわけでもなく・・・

現在は良いシャンプー・コンディショナーを求めてジプシー中。

uruotte(うるおって)シャンプー、適量と正しい洗い方


ナチュラル&シンプルヘアケア uruotte(uruotte)

適量について

初めてこのuruotte(うるおって)シャンプーを使ったとき、泡立ちが今イチ、と感じたことを書きました。

その時の使用量は説明書に書かれている“500円玉大(ショートヘアの場合)”の半分くらい。

私は髪にシャンプー残りするのが嫌なのでいつもシャンプーを少し少な目にしています。

特に初めて使うシャンプーは合わなかった場合を考えかなり少なめ使用から始めます。

このため、最初に使った時は泡立ちが今イチと感じてしまいましたが、書かれている適量で洗ってみると、モッコモコのしっかりした泡が立ちます!

こんな感じ↓の!(イメージです)

注意:シャンプー量が少ないと泡立ちが悪い上に少しきしみます。

適量は

  • ショートヘアで500円玉大
  • ロングヘアで500円玉大が2コ分

効果的な洗い方

  1. シャンプー前に軽くブラッシングをして大まかな汚れを落とし指が流れやすいように。
  2. 予洗いを少ししっかりめに。シャンプーの際の最初のすすぎは以前はテキトーに髪を濡らすような感じでやってたのですが、髪育を提唱する美容師さんに予洗いの大事さを指摘されました。整髪料などをつけていない場合は、丁寧に洗えばお湯だけでも大抵の汚れは落ちるそうです。
  3. 適量を髪全体に伸ばし、指の腹で頭皮をもみ洗いします。
    私は頭皮をマッサージするように少し丁寧にもみ洗いします。
  4. 3でできた泡で髪の毛全体をパックします。

私はこの泡で髪をパックした状態で身体を洗ったり、少し湯船に浸かったりします。

泡切れは良く、すすいだ後はヌルつきも残らず爽快です。

リンス使わなくても全然OK!

リンス不要、と言っても本当に大丈夫かな?と最初思いましたが全然OK!

私のような猫っ毛はむしろリンスを使わないほうが髪の毛がペタッとしなくて良いみたいです。

リンスやコンディショナーを使わないと髪の毛がきしんだりパサついたりするんじゃないかと思いましたが、このuruotte(うるおって)シャンプーはそんなこと無かったです。

リンス不要ってラクですよね、その分コスパも良いし。

ナチュラル&シンプルヘアケア uruotte(uruotte)