成分アレコレ カ行

カルボマー類(カルボマー、カルボマーK、カルボマーNa、カルボマーTEA)

水溶性増粘剤、水で溶かして水酸化Naなどのアルカリで中和すると増粘する性質を持っている。

化粧品で最もよく使われる増粘剤の一つ。

カルボマーK・・・水酸化カリウムと中和

カルボマーNa・・・水酸化ナトリウムと中和

カルボマーTEA・・・トリエタノールと中和

グリセリン

吸水性があり、保湿力が高いため保湿効果を目的に化粧水からクリームまで幅広く配合されている。

単体でも保湿力はあるが、ヒアルロン酸類やコラーゲン類と併用すると、さらに保湿効果が高まると言われている。

安価で安全性も高いため多くの化粧品で使用されている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする